• 夢と内なる癒し 2017年3月30日(木)~31日(金)

    ◆2017年 ハーラルド・ブロムベリ医師 来日講座

    ◎講師

     講師紹介 ハーラルド・ブロムベリ医師についてはこちら

    ◎会場

    神奈川県 楠木学園 JR横浜線小机駅より徒歩2分 

    ◎受講資格

     *事前に「レベル2」または「この素晴らしき子ども達」後半までの受講が必要です。

    ◎受講費用

     3/10まで 申込み・振込   3/11以降 申込み・振込 
    夢と内なる癒し(新規) ¥70,200- ¥75,600-
    夢と内なる癒し(再受講) ¥45,630- ¥49,140-

    >>>お申し込みはこちらから

    ◎講座概要

    【夢と内なる癒し】
    精神科の医師であるハラルドさんは、20年以上昔にRMTの仕事を始めたとき、エクササイズをすることによって、人が極めて活発に夢を見ることに気づいたといいます。エクササイズを始める前は、夢をほとんど、あるいは、全く覚えていなかった人が、非常に印象深い多くの夢を報告することがあったそうです。

    RMTの中で現れる自分自身や患者の夢にたいへん興味をもつようになったハラルド医師は、私たちは、身体的・神経学的なプロセスだけでなく、感情的・精神的なプロセスの確認としても夢をみる、ということに気づきました。

    RMTの中でみる夢の多くが首や背骨に関するものである。例えば、夢で背中を骨折したり、首を刎ねられたり、夢の中で背中の治療を医者から受けたりする。また、背骨に関連した夢でよくあるのは、蛇に手や足をかまれるなどの、蛇の夢である。蛇は背骨の象徴であるばかりでなく、背骨に沿って流れるエネルギーの精神的な象徴としても考えられる。

    ハラルド医師は、仏教やヒンズー教の哲学に記せられた背骨沿いに点在するエネルギーセンターであるチャクラに注目しました。

    この講座では、通常7つあると考えられているチャクラに関する夢を解説し、それぞれのチャクラのためのアファメーションを学びます。そして、チャクラのバランス調整のなかに、原始反射の統合の調整が含まれます。

    ハラルド医師が深く関わったクライアントのケーススタディを通じて、RMTに置ける夢の意味を深く考察していきます。

    事前に「レベル2」または「この素晴らしき子ども達」後半までの受講が必要です。