BRMT

乳児が自然に起こすリズミカルな動きに基づいて考案された、運動機能に働きかけを行うプログラムです

3つの観点

脳の働きの特徴別に、3つの段階に分けて原始反射を捉えます。 リズミカルな動き、情動、学習に関わる目の使い方などと関わります。

リズミカルな動き

リズミカルに体を揺らすことで様々な感覚刺激を与え、脳の神経ネットワークの成長を育みます。

原始反射

BRMTでは様々な原始反射の中から日々の生活や勉学に影響を与えうる原始反射について取り上げ、体の動きを原始反射の観点から見直します。

内環境と外環境

BRMTでは体の中で起きていること(内環境)や、私たちの周りの状況(外環境)などが動きに与える影響を考慮します。

受講のご案内

BRMTで提供されている講座の内容と講座日程の紹介です。